チャットレディ仕事のコツ

チャットレディはオンラインのお仕事です。
オンラインのお仕事とはいえ、接客業に非常に近い特性を持っています。
クラブやキャバクラで働いた経験のある方は大いにその経験を生かしましょう!

チャットレディは完全に成果報酬のため、お客様にイン(チャットレディの待機ルームに入ってもらうこと)をしていただかないと、お給料は発生しません。
いかにして待機から新規のお客様をつかみ、いかにしてリピートのお客様をつかむかが、お給料を左右します。
新規のお客様、リピートのお客様、それぞれを掴むコツをお話します。


新規客

1. プロフィールを充実させる

各ライブチャットサイトには、チャットレディが自分で作成するプロフィールが存在します。
基本情報はもちろん、自己紹介欄もきっちり記載しましょう。趣味や特技があれば記載しておくとよいでしょう。意外とお客様はプロフィールを読んでいます。
そして大切なのはプロフィール写真。サイトの女性一覧にもドドンと掲載されます。顔出しOKの方は、存分に盛って下さい。やはり顔は大きな判断材料となります。
顔出しNGの方は、全身か上半身の写真を掲載します。胸に自信のある方は、タイトな服や胸元の空いた服がおすすめです。脚や腕に自信のある方は、その部分を強調するような服を着ましょう。
自分が自信を持っているパーツを見せることで、顔が出ていなくても十分に魅力的なプロフィール写真となるはずです。

口元は見えるようにサイト側から指示をされることが多いと思いますので、「絶対に顔を出したくない!」という方は輪郭を髪で隠す等の対策をした方が安全かもしれません。

 

2. 待機の時間を活用する

大勢いる待機女性の中で、お客様に選ばれるには・・・。まずは上記でもお話をしたように、プロフィールを充実させましょう。
もうひとつ大切なのは待機をしているときのふるまい。待機時間とはいえ、カメラは起動しており、チャットレディの姿はお客様から見える状態にあります。
ダラーっとだらしのない恰好で待機している女性とお話をしたいと思いませんよね。常に笑顔だとさすがに怖いですが、綺麗な服装で、姿勢を整えて待機をしましょう。
常に見られていることを忘れないようにして下さい。


リピート客

1. お客様を覚える

一度来ていただいたお客様に気に入っていただければ、常連さんとなってもらえます。
常連さんの獲得ができると、会話もはずみますしインしてもらえる確立が高くなります。
待ち合わせ(何時にインしよう、とお客様と前もって決めること)もしてもらえることがあるので、時間の有効活用にもなります。

リピート客獲得で大切なのは、当たり前ですがお客様を覚えること。ライブチャットはこれが結構難しい。
お客様も顔出しして、マイクありでお話をしてくれれば覚えることはさほど難しくはないのですが、顔出しOKのお客様は多くはいません。 テキストだけで会話をしたり、音声会話だけだったり・・・。
なにせ特徴を掴むのが難しい!頭だけで覚えるのは非常に難易度が高いのです。

そのため、お客様毎にメモを取ることをおすすめします。wordでもメモ帳でもなんでも構いません。

  • 名前
  • 日時
  • 話した時間
  • 話した内容

これらをメモしておき、サイトにログインをするときにはいつでも見られるようにしておきましょう。
待機⇒インは突然に起こることが多いため、テキスト検索ですぐに名前を検索できるようにしておくことをおすすめします。
テキスト検索はCTRL⁺Fを同時にクリックすると検索欄が表示されるので、ここにお客様の名前を入力し、新規かリピーターかをチェックしてみて下さい。

 

2. ご挨拶のメッセージを送る

各ライブチャットサイトにはメッセージ機能が搭載されています。
インをしていただいたお客様には、すぐに御礼のメッセージを送りましょう。
また、久しぶりにサイトにインをした際には、「お久しぶりです」等のメッセージを送ることで、再度の訪問を促すことができます。メッセージ機能を有効に活用しましょう。
また、各サイトには新人期間が設けられています。サイトにより異なりますが、1週間~一ヶ月を新人期間として設定していることが多いようです。
この期間は、稼げます!
なぜかというとサイトの女性一覧の目立つ場所に掲載されたり、お客様が新人割引で安く遊べたりするため、お客様にインしてもらいやすくなるためです。
時間に余裕のある時期に登録をし、期間内にがっつり稼いでみて下さい。


どんなものかは、はじめてみないとわかりません。
まずは実際にサイトに登録して、稼働してみましょう。
同時にいくつかのサイトに登録可能です!

サイト一覧特設ページはこちら